「来年の夏までには絶対痩せる!」あれ、そのセリフ、去年も言っていたような…?なんて経験はありませんでしょうか。当サイトではダイエットに関する様々な情報を幅広く提供しています!

10キロ痩せたい!決意したらまず写真を

写真

10キロのダイエットを決意した場合、まずは写真を撮ることも同時に決意しましょう。
写真に関しては、己自身の醜い姿を見たくない、太った姿を客観的に見たくないといった理由から、抵抗がある方もいますが、逆にこのような心理を持っているほうが、ダイエットは成功しやすくなります。

その理由に関してですが、写真を撮影することで、記録として自分自身の現在のありのままの姿を見る事ができます。
写真は嘘をつきません。
鏡などについては、光などの関係から、また鏡によっては敢えて細く見せてくれる鏡なども存在していますが、写真に関してはテクニックや合成などを行わない限りには、ありのままの自分がそこに映し出されます。

痩せたい、何がなんでも10キロ痩せたい、このように考えるのであれば、まずは客観的に自分自身を見つめることが大事です。
優しい親友などや慣れ親しんだ彼氏などや彼女などの場合、また家族などの場合には、いくらその人が太っていても、他に良い面があるからといった理由で、特に健康的に危害がないと思われているうちには、特に厳しいことを言いません。

また、女性の場合には、悲しい話ですが心理学的にも足の引っ張り合いをしてしまう心理が働くことから、痩せる必要などない、と嘘をついてでもダイエットを引きとめようとします。
そこからまずは脱することが必要です。
そのために必要であるものが写真であり、ここから自分を見つめなおす必要性が生じてきます。

そしてこのことが、ダイエット成功には大きなカギとなるのです。
このため、ダイエットを決意したところで、まずは写真を撮影する準備を行いましょう。
現在ではスマートフォンなどやガラケー、またカメラなどもとても多く普及しているため、気軽に写真を撮影することが出来ます。

何もプロの方にお願いしなくとも、家族や親友など、または彼氏や彼女にお願いすれば、すぐに写真を撮ってくれます。
ここから、10キロダイエット出来る成功談が始まります。

ビフォーアフターを撮るとダイエットが成功する理由

なぜビフォーアフターを撮るとダイエットが成功しやすいのか、という理由に関してですが、基本的にSNSやInstagramは、他人が見るものです。
そのため、ダイエットを行う際にビフォーアフターを撮ると、他人からもSNSやInstagramを通して、自分自身の頑張り具合が見えてしまうため、油断が出来なくなります。

このため、ビフォーアフターを撮ると、ダイエットが成功しやすくなります。
実際のところ、このように記録として、ダイエット前のものとダイエット後のもの、経過などを残しておくこと、このように行動することで、客観的に痩せている姿を確認することが出来ると同時に、心理学でも、こうした記録を残す事はとても重要であります。

人の心はどうしても楽な方に行ってしまいがちであるのですが、こうした客観性を伴うと同時に、他人からどのように見られているのかを知る事で、より、ダイエットを頑張らなければという気持ちが湧き上がります。
特にプライドが高い人ほど、こうした記録をSNSなどに残すことで、自分を曲げない精神が働きますので、ダイエットがより成功しやすくなります。

10キロ痩せるということは、並大抵のものではありません。
よほどの覚悟がなければ、10キロを痩せるということは不可能です。
しかしだからこそ、こうした決意を他人にも見てもらうことで、己自身の糧とすることが出来ると同時に、やっぱりやめた、明日から頑張ればいいのだ、という手軽にダイエットを辞めることが出来ない状況に自分を追い込むことが出来ます。

こうした経緯から、ビフォーアフターを写真などに記録して残す、撮ることで、ダイエットが成功しやすくなるという理由が生まれます。